SSH接続方法

事前準備

SSH接続するためには「IPアドレス」、「待ち受けポート」、「SSH Key」が必要になります。

IPアドレスの確認

ゲームパネルのトップページで確認することができます。

IPアドレスを確認

待ち受けポートの確認

ご自身でSSHの待ち受けポートを変更された場合、パケットフィルターの設定変更が必要になります。
パケットフィルターの設定は「パケットフィルターの設定」をご参照ください。
特に設定変更されていない場合、デフォルトの待ち受けポートは「22」になります。

SSH Keyの確認

新規VPSのお申し込み時、またはOS再イントール時、SSH Keyの設定が可能です。
SSH Keyの設定は「SSH Keyについて」をご参照ください。

SSH接続手順

SSHは以下の方法で接続できます。

TeraTermから接続する場合

TeraTermはWindowsで利用できるターミナルエミュレータです。
SSH、telnet、シリアル通信に対応しており、ネットワーク上の別のコンピュータの操作をすることができます。
TeraTerm公式サイトから取得できます。

1.接続設定

起動時の「Tera Term: 新しい接続」画面で下記の項目を入力し、「OK」ボタンをクリックしてください。

ホスト 「事前準備」で確認したIPアドレス
TCPポート 「22」/待ち受けポートを変更している場合は、変更したポート番号
サービス SSH
SSHバージョン SSH2

TeraTerm接続設定画面

初めてVPSサーバーに接続した場合

以下のような画面が表示される場合は「続行」をクリックしてください。

TeraTermセキュリティ警告画面

2. ユーザ名、パスワードの入力

SSH Keyを設定していない場合

下記の項目を入力し、「OK」ボタンをクリックしてください。

ユーザ名 root/自分で作成したユーザでログインする場合はそのユーザ名
パスフレーズ VPSサーバー作成時に設定したrootパスワード/自分で作成したユーザにログインする場合はそのユーザのパスワード
認証方式 「プレインパスワードを使う」を選択

TeraTermSSH認証画面

SSH Keyを設定している場合

下記の項目を入力し、「OK」ボタンをクリックしてください。

ユーザ名 root/自分で作成したユーザでログインする場合はそのユーザ名
パスフレーズ 自動生成したSSH Keyを設定した場合:(空白)
自分で作成したSSH Keyをインポートした場合:SSH Keyのパスワード
認証方式 「RSA/DSA/ECDSA/ED255129鍵を使う」を選択

TeraTermSSH認証画面

SSH Keyファイル選択画面で、SSH Keyファイルが保存されたフォルダを選択してください。
ファイル名が表示されない場合は、右下の「秘密鍵ファイル」をクリックし、プルダウンから「すべてのファイル」を選択してください。
表示されたファイルをクリックし、「開く」をクリックしてください。

TeraTermSSHKey選択画面

元の画面に戻ると「秘密鍵」欄に選択されたファイルパスが表示されます。

TeraTermSSH認証画面

3. 接続

入力が完了したら「OK」をクリックし接続してください。

TeraTermSSH認証接続中の画面

RLoginから接続する場合

RLoginはWindowsで利用できるターミナルエミュレータです。
SSH、telnet、rlogin対応しています。
タブ、画面分割による複数接続がしやすいことが特徴です。
RLogin公式サイトから取得できます。

1.接続設定

起動後、「Server Select」画面で「新規」をクリックしてください。

Server Select起動時の画面

SSH Keyを設定していない場合

下記の項目を入力し、「OK」ボタンをクリックしてください。

エントリー 接続名(任意)
ホスト名 「事前準備」で確認したIPアドレス
TCPポート 「ssh」/待ち受けポートを変更している場合は、変更したポート番号
ログインユーザ名 root/自分で作成したユーザでログインする場合はそのユーザ名
パスワード or パスフレーズ VPSサーバー作成時に設定したrootパスワード/自分で作成したユーザにログインする場合はそのユーザのパスワード

Server Select接続設定画面

SSH Keyを設定している場合

下記の項目を入力し、「OK」ボタンをクリックしてください。

エントリー 接続名(任意)
ホスト名 「事前準備」で確認したIPアドレス
TCPポート 「ssh」/待ち受けポートを変更している場合は、変更したポート番号
ログインユーザ名 root/自分で作成したユーザでログインする場合はそのユーザ名
パスワード or パスフレーズ 自動生成したSSH Keyを設定した場合:(空白)
自分で作成したSSH Keyをインポートした場合:SSH Keyのパスワード

Server Select接続設定画面

「Server New Entry」画面で「SSH認証鍵」ボタンをクリックしてください。
SSH Keyファイル選択画面で、SSH Keyファイルが保存されたフォルダを選択してください。
表示されたファイルをクリックし、「開く」をクリックしてください。

Server SelectSSHKey選択画面

入力が完了したら「OK」をクリックしてください。

2.接続

元の画面に戻ると先ほど設定したエントリーが追加されています。

Server Select起動画面

接続したいエントリーをクリックし、「OK」ボタンをクリックすると接続されます。

Server Select接続中画面

登録したエントリーは残るので、次回以降はすぐに接続可能です。