【マイクラ】Xserver VPS と Xserver for Game どっちがおすすめ?

「マイクラでマルチサーバーを立ててみたいけど、Xserver VPSとXserver for Game、どっちがおすすめなの?」

そういった疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

カジワラ

この記事はこんな人におすすめ

  • これからマイクラでマルチサーバーを立てたい人
  • Xserver VPSとXserver for Gameどちらで立てようか迷っている人
  • それぞれの違いを知りたい人

結論、マイクラのマルチサーバーのみで使うなら「Xserver for Game」、マルチサーバーだけでなく他の用途にも使いたいなら「Xserver VPS」がおすすめです。

今回は当社が提供する「Xserver VPS」と「Xserver for Game」の違いを、詳しくご紹介します。

Xserver VPSとXserver for Gameについて

「Xserver VPS」と「Xserver for Game」は、どちらも国内シェアNo.1の実績を誇るレンタルサーバー「エックスサーバー」が提供するサービスです。

共通の特徴は以下のとおりです。

共通の特徴
  • ハイスペック・ハイコスパでマイクラを快適にプレイできる
  • 簡単にマルチサーバーを構築できる
  • マイクラ専用管理ツール「マインクラフトマネージャー」が提供されている
  • 用途に合わせたプランが選べる
  • Minecraft Forgeで簡単にMODサーバーを立ち上げられる

どちらも、マイクラのマルチサーバーとして使用できるハイコスパ・ハイスペックのレンタルサーバーサービスです。

ただ、それぞれ異なる特徴がありますので解説していきます。

Xserver VPSの概要

Xserver VPSは、圧倒的性能、そして圧倒的コスパを誇るVPSレンタルサービスです。

メモ

VPSとは「Virtual Private Server(バーチャルプライベートサーバー)」の略であり、仮想専用サーバーとも呼ばれます。1台の物理サーバーに複数の仮想サーバーが構築され、その仮想サーバーを自分専用で利用できます。従来のレンタルサーバーよりも動作が安定しているため、ゲームサーバーとしても利用されます。

ユーザーに独立したサーバー環境を丸ごと提供するため、好きなOSを選択してインストールできるなど拡張性が高いのが特徴です。

マイクラのマルチサーバー環境も簡単に構築できます。

その他にも、最近話題のAIツールやプログラミングツールの導入、ブログを簡単に開設できる「WordPress」の導入など、さまざまな用途に使えます。

Xserver for Gameの概要

Xserver for Gameは、Xserver VPSと同じく、エックスサーバーが提供するゲーム専用のVPSです。

Xserver VPSと異なる点は、マイクラのマルチプレイなどゲーム専用のサーバーとして特化しているという点です。

このため、Xserver for Gameではゲームプレイに集中できるように、サーバーの申し込みから設定まで、誰でも簡単にできるようになっています。

Xserver VPSとXserver for Gameを徹底比較

それでは「Xserver VPS」と「Xserver for Game」を、機能、スペック、料金の3つの観点から比較してみましょう!

対応アプリの比較

まずは、Xserver VPSとXserver for Gameの対応アプリを比較します。

利用できるアプリの違いは次のとおりです。

<対応しているアプリ例>

サーバーの種類Xserver  VPSXserver for Game
ビジネスツールAuto-GPT
Jitsi Meet
Mattermost
Nextcloud
Redmineなど
プログラミングツールDjango
GitLab
Laravel
Node.js
Ruby on Railsなど
ブログ・サイト制作baserCMS
Concrete CMS(旧 concrete5)
Joomla!
Drupal
WordPress(KUSANAGI)など
ゲームMinecraft JAVA版
Minecraft 統合版
Minecraft Forge
Minecraft Paper
Minecraft Spigot
ARK
Arma 3
Assetto Corsa
CS:GO
Factorio
Project Zomboid
Team Fortress 2
Rust
Terraria
Unturned
Valheim
7 Days to Die
Minecraft JAVA版
Minecraft 統合版
Minecraft Forge
Minecraft Paper
Minecraft Spigot
ARK
Arma 3
Assetto Corsa
CS:GO
Factorio
Project Zomboid
Team Fortress 2
Rust
Terraria
Unturned
Valheim
7 Days to Die
サーバー管理・その他ツールArchiveBox
Cacti Nagios
Docker
Dokku
Jenkins
Zabbixなど

比較してみると、Xserver VPSはゲームだけでなく、ブログ、AI、プログラミングなどさまざまなツールに対応していることが分かります。

一方、Xserver for Gameはゲームにしか対応していません。

ただ機能を絞っているため、Xserver VPSと比べると、マイクラのマルチサーバー環境の構築から分かりやすく管理を行えます。

スペックの比較

結論、スペックに違いはありません。

どちらも非常にハイスペックなサーバーを低コストでレンタルできることが強みです。

たとえば、同価格帯のサーバーサービスと2GBプランで比較してみると、次のとおりです。

サーバーの種類Xserver for GameA社B社C社D社
ビジネスツール2GB2GB2GB2GB2GB
プログラミングツール3コア3コア3コア3コア3コア
ブログ・サイト制作NVMe SSD 50GBSSD 100GBSSD
200GB
SSD
100GB
SSD
100GB
ゲーム830円1800円帯1400円帯1600円帯1500円帯

※2023年3月調べ

同じメモリやCPU性能でありながら、月額830円~と比較的安価であることが分かると思います。

さらに、Xserver VPS、Xserver for Gameともに、CPUには第3世代「AMD EPYC™」というものを採用しています。

これは、一般的に使われるサーバーのCPUとは比較にならないほどの、高価格かつ高性能なCPUです。

処理性能も同じコア数の他社と比べても約4.8倍の速さを誇ります。

他のサービスと比べても価格が安く、それでいて処理性能が一番高いため、どちらもコスパ最強のゲーム用サーバーと言えるでしょう。

負担の大きいMODや多人数でのマルチプレイ時も、サーバー側の影響によって動作がカクつく心配がなく快適に遊べます。

ストレージは最安プランだと、どちらも50GBとなっていますが、すべてのストレージに「NVMe」を採用。

NVMeはSSDの一種ではありますが、従来のSSDよりも読み書き速度がさらに向上します

これにより、データ容量の大きいMODやワールドを導入しても、快適なプレイを実現可能です。

料金プランの比較

Xserver VPSとXserver for Gameの料金を比較すると、次のとおりです。

Xserver VPS 料金表

月額830円1700円3201円7200円1万8500円3万8000円
メモリ2GB4GB8GB16GB32GB64GB
CPU3コア4コア6コア8コア12コア24コア
NVMe SSD50GB100GB100GB100GB100GB100GB

<Xserver for Game 料金表>

月額830円1700円3201円7200円1万8500円3万8000円
メモリ2GB4GB8GB16GB32GB64GB
CPU3コア4コア6コア8コア12コア24コア
NVMe SSD50GB100GB100GB100GB100GB100GB

基本料金はどちらも830円~となっており、メモリ、CPU、SSDの違いもありません。

ただし、キャンペーンを実施しているときは、どちらかのサービスの方が安くなっている可能性があります。

自分の用途に合ったサービスが安くなっていた場合は、そちらを選ぶのがおすすめです。

現在のキャンペーン情報はページ下部をご覧ください。

こんな人におすすめ

ここではXserver VPSとXserver for Game、それぞれどのような人におすすめか紹介します。

Xserver VPSがおすすめな人
  • ゲーム以外にも、AIツール、プログラミング、サイト制作などさまざまな用途で使用する想定のある人
Xserver for Gameがおすすめな人
  • ゲーム以外の用途では使うことを考えていない人

Xserver VPSは、汎用性が高くさまざまな用途で利用できます。

基本となるコア数、メモリ、CPUなどの性能は費用対効果が高く、ご自身のやりたいことに沿ったスペックを選べます。

Xserver for Gameはゲーム以外の用途では使えません。なお、ゲーム用サーバーとしての性能は、Xserver VPS、Xserver for Gameともに違いはありません。

まとめ

今回はXserver VPSとXserver for Gameの違いについて紹介しました。

内容をまとめると次のとおりです。

まとめ
  • Xserver VPS、Xserver for Gameは、基本料金やスペックに違いはない
  • Xserver VPSは、ゲームだけでなくさまざまな用途に使用できる
  • Xserver for Gameはゲームサーバーのみ使用できる

キャンペーン時の価格や用途に合わせて、自分にぴったりなサーバーを選択してみてください!

キャンペーン開催中

レンタルサーバーの国内シェアNo.1※サービス「エックスサーバー」が提供する「Xserver for Game」では、2024年4月30日12時まで、利用料金最大60%キャッシュバックキャンペーンを開催中です!

今なら実質月額415円~お得にマイクラサーバーが立ち上げられます!
高性能CPUや高速ストレージなどを備え、サクサク遊べるマルチプレイ環境を構築可能。

なかでも、より快適にマルチプレイを遊べる8GB以上のプランがお得です!

【4月30日まで】利用料金最大60%キャッシュバックキャンペーンはこちら!

ぜひこのお得な機会にマイクラサーバーの立ち上げをご検討ください!

※2023年10月時点、W3Techs 調べ。

マイクラサーバー以外でも使いたい方へ

マイクラ用マルチサーバーだけでなく、アプリやシステム開発、ブログの執筆、サーバー構築など、さまざまな用途に使いたい方は「Xserver VPS」がおすすめ!

今なら月額664円~圧倒的ハイスペックなVPS環境を構築できます!
さらに初期費用は無料です。

【5月7日まで】利用料金最大20%オフキャンペーンはこちら!

ぜひこのお得な機会にマイクラサーバーの立ち上げをご検討ください!

以下の記事では初心者でも簡単にマイクラサーバーを立ち上げられる方法を紹介しています。検討されている方は、ぜひご覧ください。

URLをコピーしました!