1. ホーム
  2. マニュアル
  3. 管理ツール
  4. マインクラフトマネージャー

マインクラフトマネージャー

マインクラフトマネージャーとは

マインクラフトマネージャーは、マインクラフトサーバーの起動や、マインクラフト内のゲームモード・難易度などの設定行うための管理パネルです。

ログイン方法

ゲームパネルへログインし、 ページ上部の「マインクラフトマネージャーへ移動する」メニューをクリックしてください。

マインクラフトマネージャーのスクリーンショット

機能説明

マインクラフトマネージャーのスクリーンショット

マインクラフトマネージャーでは下記の設定ができます。

なお、Minecraftのイメージによっては利用できない機能や、名称が違う機能があります。

1.バージョン / 各種設定 マインクラフトの現在のバージョン確認やゲーム内の各種設定を行えます。
2.ホワイトリスト 有効にすることで許可したユーザのみワールドに参加することができるようになります。
有効にした上で、画面右上の「ユーザー追加」より許可するユーザ名の登録をしてください。
3.権限

オペレーター権限の設定をすることができます。

※「権限」は統合版とその他Minecraftイメージで画面の仕様が異なります。
4.バックアップ 有効にすることで作成したデータのバックアップを取ることができるようになります。
バックアップを作成しておくことで、取返しのつかないことになっても元に戻すことができます。
5.MOD/プラグイン

MOD/プラグインファイルの追加、または削除することができます。

※「MOD」はForge、Mohistでご利用いただけます。
※「プラグイン」はSpigot、Paper、Mohistでご利用いただけます。
6.ログ

サーバーの各種ログをダウンロードすることができます。

※「ログ」はJava版、Forge、Spigot、Paper、Mohistでご利用いただけます。
7.バージョン更新 マインクラフトの最新バージョンが公開されるたびにバージョンアップすることができます。
8.バージョン更新 マインクラフトマネージャーの最新バージョンが公開されるたびにバージョンアップすることができます。
9.マインクラフトサーバー サーバーの起動、または停止することができます。
10.ゲームモード マインクラフトのゲームモードを変更することができます。
(クリエイティブ・アドベンチャー・サバイバル)
11.難易度 マインクラフトの難易度を変更することができます。
(ピースフル・イージー・ノーマル・ハード)
12.ワールドマップ 作成したワールドを削除して再生成することができます。
13.PVP

PVP(プレイヤー同士の戦闘)の設定を変更することができます。

※「PVP」はJava版、Forge、Spigot、Paper、Mohistでご利用いただけます。
14.ワールドサイズ

ワールドの大きさを変更することができます。

※「ワールドサイズ」はJava版、Forge、Spigot、Paper、Mohistでご利用いただけます。

Minecraftサーバーのバージョンアップ方法

1.「バージョン/各種設定」タブを開く

マインクラフトマネージャーへログインし、「バージョン/各種設定」タブを開きます。

バージョン/各種設定タブを開く

2.「バージョン更新」ボタンをクリック

「マインクラフト」の行に表示されている「バージョン更新」ボタンをクリックします。

バージョン更新をクリック

3.表示されたウィンドウ内の「バージョン更新」ボタンをクリック

「バージョン更新」ボタンをクリック後、しばらくお待ちいただいてウィンドウが閉じれば更新は完了です。

ウィンドウ内でバージョン更新をクリック

マインクラフトマネージャーのバージョンアップ方法

1.「バージョン/各種設定」タブを開く

マインクラフトマネージャーへログインし、「バージョン/各種設定」タブを開きます。

バージョン/各種設定タブを開く

2.「バージョン更新」ボタンをクリック

「マインクラフトマネージャー」の行に表示されている「バージョン更新」ボタンをクリックします。

バージョン更新をクリック

3.表示されたウィンドウ内の「バージョン更新」ボタンをクリック

「バージョン更新」ボタンをクリック後、しばらくお待ちいただいてウィンドウが閉じれば更新は完了です。

ウィンドウ内でバージョン更新をクリック

ホワイトリストの設定方法

1.「ホワイトリスト」タブを開く

マインクラフトマネージャーへログインし、「ホワイトリスト」タブを開きます。

ホワイトリストタブを開く

2.「有効/無効」ボタンをクリック

ホワイトリストを利用する場合は「有効」、利用しない場合は「無効」
ボタンをクリックして設定を変更します。

バージョン更新をクリック

Minecraft(統合版)を利用中の場合

「Minecraft(統合版)」を利用している場合はホワイトリストの設定変更後、
Minecraftサーバーを再起動することで設定が反映されます。

3.「ユーザー追加」をクリック

ホワイトリストにユーザーを追加する場合は「ユーザー追加」ボタンをクリックします。

ユーザ追加をクリック

4.ユーザー名を入力する

ホワイトリストに追加したいユーザー名を入力して「追加」ボタンをクリックします。

ユーザー名を入力する

ホワイトリストに追加可能なユーザー名

ユーザー名は実際に存在するMinecraftユーザーの名前を入力してください。
存在しないユーザー名を入力してもホワイトリストへは追加できません。

オペレーター権限の設定方法

Minecraft(統合版)をご利用中の場合

こちらは「Minecraft(Java版、Forge、Spigot、Paper、Mohist)」の設定方法です。
「Minecraft(統合版)」をご利用の方は「オペレーター権限の設定方法(統合版)」をご参照ください。

1.「権限」タブを開く

マインクラフトマネージャーへログインし、「権限」タブを開きます。

権限タブを開く

2.「ユーザー追加」をクリック

「ユーザー追加」ボタンをクリックします。

ユーザ追加をクリック

3.ユーザー名を入力する

オペレーター権限を設定するユーザー名を入力して「追加」ボタンをクリックします。

ユーザー名を入力する

オペレーター権限を設定可能なユーザー名

ユーザー名は実際に存在するMinecraftユーザー名前を入力してください。
存在しないユーザー名を入力してもオペレーター権限は設定できません。

オペレーター権限の設定方法(統合版)

事前に対象ユーザーでマインクラフトサーバーに接続してください

オペレーター権限を付与するためには、設定を行うユーザーで事前にマインクラフトサーバーに接続しておく必要があります。
接続せずにオペレーター権限の設定を行っても有効になりません。

1.「権限」タブを開く

マインクラフトマネージャーへログインし、「権限」タブを開きます。

権限タブを開く

2.設定するユーザー情報の入力

ユーザー名と設定のON/OFFを入力してください。

設定するユーザー情報の入力

3.コマンドを送信

ユーザー名が間違いなければ「コマンド送信」ボタンをクリックしてください。

コマンドを送信

4.完了

対象ユーザーでマインクラフトサーバーに接続しているか確認の上、「コマンド送信」ボタンをクリックしてください。

完了

最初の画面に戻れば完了です。

送信後、ゲーム内で設定が変わったか確認してください。
設定が変わっていない場合、入力したユーザー名が誤っている可能性があります。

自動バックアップの設定方法

自動バックアップの設定を行うと1日1回、最大14日分のバックアップを自動で行います。

1.「バックアップ」タブを開く

マインクラフトマネージャーへログインし、「バックアップ」タブを開きます。

バックアップタブを開く

2.「有効/無効」ボタンをクリック

自動バックアップ設定の項目にて 自動バックアップを利用する場合は「有効」、利用しない場合は「無効」をクリックします。

有効/無効ボタンをクリック

自動バックアップを有効化した場合

初回は自動バックアップを有効化した時点で自動バックアップを行います。

3.バックアップ一覧を確認する

バックアップ一覧の項目に自動バックアップされたものが表示されます。
自動バックアップ機能で保存された場合は「種類」に「自動」と表示されます。

バックアップ一覧を確認

バックアップファイルの保存先

自動バックアップ機能で作成されたファイルはサーバー上の
「/opt/minecraft/backup/auto」ディレクトリに「#バックアップ名#.tar.gz」形式で保存されています。

4.自動バックアップの保持数を変更する

自動バックアップの保持数を指定したい場合、「変更」をクリックします。

「変更」をクリック

変更後のバックアップ保持数より、任意の保持数をプルダウンから選択し「変更」をクリックします。
バックアップの保持数は1世代から14世代まで調整することができます。

任意の保持数をプルダウンから選択し「変更」をクリック

ディスク空き容量の確認方法

1.「バックアップ」タブを開く

マインクラフトマネージャーへログインし、「バックアップ」タブを開きます。

バックアップタブを開く

2.空き容量を確認する

「ディスク容量」の項目より、ディスク空き容量が表示されます。

ディスク空き容量が表示

表示されている容量について

ディスク空き容量はご利用中のサーバーディスクの空き容量(GB単位)で表示されます。

バックアップのアップロード方法

ローカルに保存しているバックアップファイルをマインクラフトマネージャーからアップロードできる機能です。

アップロードするファイルについて

当社マインクラフトマネージャーからダウンロードした、拡張子「.tar.gz」のバックアップファイルに対応しています。
その他、関係のないファイルや、他社で取得したバックアップファイルなどは動作保証対象外です。

1.「バックアップ」タブを開く

マインクラフトマネージャーへログインし、「バックアップ」タブを開きます。

バックアップタブを開く

2.「アップロード」ボタンをクリック

「アップロード」ボタンをクリックします。

手動バックアップボタンをクリック

3.バックアップ名を入力してバックアップを作成

「ファイルを選択」ボタンをクリックし、拡張子「.tar.gz」のバックアップファイルを選択します。
「追加」ボタンをクリックするとバックアップファイルがアップロードされます。

バックアップ名を入力してバックアップを作成

4.バックアップ一覧を確認する

バックアップ一覧の項目にアップロードしたバックアップが表示されます。
アップロードしたファイルは、「バックアップ名」にファイル名が表示され、「種類」には「手動」と表示されます。

バックアップ一覧を確認

バックアップファイルの保存先

アップロードしたファイルはサーバー上の
「/opt/minecraft/backup/manual」ディレクトリに保存されています。

手動バックアップの方法

いつでも手動でバックアップを作成することが可能です。

1.「バックアップ」タブを開く

マインクラフトマネージャーへログインし、「バックアップ」タブを開きます。

バックアップタブを開く

2.「手動バックアップ」ボタンをクリック

「手動バックアップ」ボタンをクリックします。

手動バックアップボタンをクリック

3.バックアップ名を入力してバックアップを作成

「作成するバックアップ名」に任意の名前を入力後、「作成」ボタンをクリックするとバックアップが作成されます。

バックアップ名を入力してバックアップを作成

4.バックアップ一覧を確認する

バックアップ一覧の項目に作成されたバックアップが表示されます。
手動でバックアップを行った場合、「種類」には「手動」と表示されます。

バックアップ一覧を確認

バックアップファイルの保存先

手動バックアップで作成されたファイルはサーバー上の
「/opt/minecraft/backup/manual」ディレクトリに「#バックアップ名#.tar.gz」形式で保存されています。

バックアップから復元する方法

OS再インストールを行う場合

OS再インストールを行う場合、取得したバックアップも削除されます。
事前にサーバー上のバックアップファイルを「ダウンロード」機能で退避していただき、 再インストール後に「アップロード」機能でバックアップファイルをアップすると、以降の手順で復元することができます。

また、以下いずれかのパスにバックアップファイルを設置しても、以降の手順で復元することができます。

  • 「/opt/minecraft/backup/auto」
  • 「/opt/minecraft/backup/manual」

1.「バックアップ」タブを開く

マインクラフトマネージャーへログインし、「バックアップ」タブを開きます。

バックアップタブを開く

2.バックアップ一覧の「復元」ボタンをクリック

復元したいバックアップの「復元」ボタンをクリックします。

復元ボタンをクリック

3.ウィンドウ内で「復元」ボタンをクリック

復元したいバックアップ名に問題がなければ「復元」をクリックします。

ウィンドウ内で復元ボタンをクリック

バックアップのダウンロード方法

いつでも手動でバックアップを作成することが可能です。

1.「バックアップ」タブを開く

マインクラフトマネージャーへログインし、「バックアップ」タブを開きます。

バックアップタブを開く

2.バックアップ一覧の「ダウンロード」ボタンをクリック

ダウンロードしたいバックアップの「ダウンロード」ボタンをクリックします。

「ダウンロード」ボタンをクリック

サーバーへのMOD/プラグイン導入方法

※「MOD」はForge、Mohistでご利用いただけます。

※「プラグイン」はSpigot、Paper、Mohistでご利用いただけます。

1.「マインクラフトサーバー」を停止

マインクラフトマネージャーへログインし、「バージョン/各種設定」タブの「マインクラフトサーバー」が起動中になっている場合、「停止」ボタンをクリックしてください。

マインクラフトマネージャーへログインし、「マインクラフトサーバー」が起動中になっている場合、停止します

2.「追加」ボタンをクリック

「MOD」または「プラグイン」タブを選択し、「追加」ボタンをクリックしてください。

「追加」ボタンをクリックします

3.ウィンドウ内で「追加」ボタンをクリック

「ファイル選択」ボタンをクリックし、追加したいファイルを選択後「追加」ボタンをクリックします。

ウィンドウ内で追加ボタンをクリック

4.「マインクラフトサーバー」からサーバーを起動

一覧にファイルが追加されていることを確認し、
「バージョン/各種設定」タブの「マインクラフトサーバー」から「起動」ボタンをクリックして完了です。

「起動」ボタンをクリックします

ログのダウンロード・削除方法

Minecraftサーバーのログおよびクラッシュレポートのダウンロード・削除が可能です。
それぞれ新しいファイル10件分が表示されます。

※「ログ」はJava版、Forge、Spigot、Paper、Mohistでご利用いただけます。

1.「ログ」タブを開く

マインクラフトマネージャーへログインし、「ログ」タブを開きます。

ログタブを開く

2.一覧のボタンをクリック

ダウンロードしたいファイルの「ダウンロード」ボタンをクリックします。
また、「削除」ボタンをクリックすることでファイルの削除を行なえます。

ボタンをクリック

マインクラフトマネージャーへのログインパスワード再設定

1.「コンソール」ボタンをクリック

ゲームパネルへログインし、画面右上にある「コンソール」ボタンをクリックしてください。

「コンソール」ボタンをクリックするスクリーンショット

2.コンソール画面が別ウィンドウで立ち上がります

「○○ login:」には「root」を入力し、「Password:」にはrootパスワードを入力してください。
rootパスワードはOS再インストール時に設定したパスフレーズです。

※パスワード入力時において、入力した文字列は表示されませんが入力はできています。

※ウィンドウのサイズによっては画面が見切れる場合があります。その場合はウィンドウサイズを大きくするか、スクロールバーを動かしてください。

コンソール画面のスクリーンショット

3.再設定を行います

コンソール上で下記を実行してください。

htpasswd /opt/minecraft/manager/.htpasswd root

コンソール画面のスクリーンショット

4.新しいパスワードを入力してください

コンソール画面のスクリーンショット

5.もう一度同じパスワードを入力してください

コンソール画面のスクリーンショット

6.再設定完了

コンソール画面のスクリーンショット