【マイクラ】サーバーをアップデートする方法!注意点も解説

マイクラのバージョンアップ後、サーバーのアップデートは必須の作業です。

ただ、サーバーをアップデートする方法が分からず、困っている方は多いのではないでしょうか

そんな方に向け、今回はマイクラサーバーのアップデート方法に加え、注意点を解説します。

アサダ

この記事は次のような人におすすめ!

  • マイクラのアップデートでサーバーに入れなくなった
  • サーバーをアップデートする方法が分からない
  • アップデートの注意点を知りたい

この記事を読めば、スムーズにマイクラサーバーのアップデートを進められますよ!

それではどうぞ。

エディションで異なるアップデートの必要性

サーバーをアップデートする必要性は、マイクラのエディションによって違います。

統合版の場合、サーバーのアップデートは必須です。

統合版のマイクラは自動で最新版にアップデートされるため、そのたびにサーバーとのバージョンがズレてしまいます。
各々のバージョンが合わなくなれば、サーバーには入れません。

そのため統合版では、マイクラの最新版がリリースされるたびに、サーバーをアップデートする必要があります。

一方でJava版の場合、マイクラのアップデートは手動。
自分の意志でマイクラをバージョンアップしない限り、サーバーのアップデートは不要です。

とはいえ、新要素で遊んでみたいなど、マイクラをバージョンアップするなら、Java版でもサーバーをアップデートしなければいけません。

一人で遊ぶなら上記の認識で問題ありませんが、複数人でマルチプレイをするのであれば、サーバーアップデートの知識は必須。
エディションに関わらず、マイクラサーバーを運営する方は、アップデートの方法を知っておきましょう。

サーバーをアップデートする方法

マイクラサーバーのアップデート方法は、「自宅サーバー」か「VPSで構築したサーバー」かで異なります。

以下、それぞれのアップデートの手順です。

自宅サーバーのアップデート手順

今回は、統合版の自宅サーバー(Windows10)を例に、アップデートの手順を紹介します。

※Java版の自宅サーバーでも、手順はほとんど変わりません。

STEP1
サーバーを停止する

サーバーが動いているままだと、正常にアップデートが完了しないおそれがあります。

まずは、コンソールに以下のコマンドを入力して、サーバーを停止してください。

stop

画像:「stop」コマンドを入力する
STEP2
バックアップを取得しておく

サーバーのアップデートに失敗してもリカバリーできるよう、バックアップを取得しておきましょう。

バックアップ用のフォルダに、サーバープログラムが入っているフォルダの内容をコピペすればOKです。

画像:バックアップを取得しておく

※マイクラサーバーのバックアップについては、以下の記事で詳しく解説しています。

STEP3
新しいサーバープログラムを用意する

マイクラの公式サイトより、最新版のサーバープログラムを入手しましょう。

統合版の場合はこちら
Java版の場合はこちらをクリックして、公式サイトにアクセスしてください。

画像:公式サイト

ボックスにチェックを入れたのち、ダウンロードをクリックします。

画像:「ダウンロード」をクリックする

ダウンロードが完了したら、フォルダを右クリックして、すべて展開を選択しましょう。

画像:「すべて展開」を選択する

フォルダが展開されたらOKです。

STEP4
旧サーバープログラムのデータをコピーする

旧サーバープログラムが入っているフォルダから、以下のファイルなどをコピーします。

コピーするファイルやフォルダ
  • ワールドデータのフォルダ(Java版:world、統合版:worlds)
  • server.properties
  • 権限ファイル(Java版:ops.json、統合版:permissions.json)
  • ホワイトリストファイル(Java版:whitelist.json、統合版:allowlist.json)
  • BANリストファイル(banned-players.jsonとbanned-ips.json)※Java版のみ

コピーしたら、新しいサーバープログラムのフォルダにペーストしましょう。

画像:旧サーバープログラムのフォルダから一部のファイルをコピペする
メモ

アップデートによっては、「server.properties」の内容が変わる可能性があります。

その場合は、旧サーバープログラムのフォルダからコピペするのではなく、「server.properties」を一から設定しなおすようにしてください。

STEP5
サーバーを起動する

最後に、新しいサーバープログラムを起動してみましょう。

「bedrock-server.exe」をダブルクリックしてください。

画像:「bedrock-server.exe」をダブルクリックする

無事に入れたら、サーバーのアップデートは完了です!

画像:サーバーに接続できたらOK

VPSで構築したサーバーのアップデート手順

弊社の『Xserver for Game』を例にして、VPSで構築したサーバーのアップデート手順を解説します。
※『Xserver VPS』でも手順は変わりません。

STEP1
「マインクラフトマネージャー」にアクセスする

『Xserver for Game』『Xserver VPS』では、「マインクラフトマネージャー」でサーバーのアップデートができます。

まずは、「ゲームパネル」にアクセスしてください。
※『Xserver VPS』の場合は「VPSパネル」です。

画像:ゲームパネル

マインクラフトマネージャーをクリックしましょう。

画像:「マインクラフトマネージャー」をクリックする

以下のような画面に切り替わります。

ご契約後に届くメールを確認して、「マインクラフトマネージャー」の「ユーザー名」と「パスワード」を入力してください。

画像:「マインクラフトマネージャー」の「ユーザー名」と「パスワード」を入力する

「マインクラフトマネージャー」にアクセスできたらOKです。

画像:マインクラフトマネージャー
STEP2
「バージョン更新」ボタンを押す

現在と最新のバージョンに相違がある場合、以下のとおり「バージョン更新」ボタンが表示されます。

画像:「バージョン更新」ボタン

バージョン更新を押してください。

画像:「バージョン更新」をクリックする

確認画面が表示されるので、再度バージョン更新をクリックしましょう。

画像:再度「バージョン更新」をクリックする

以上でマイクラサーバーのアップデートは完了です!

アップデートの注意点2つ

マイクラサーバーのアップデートにあたり、注意すべき点は以下の2つです。

アップデートの注意点2つ
  • 参加者にアップデートの予定を伝えておこう
  • 【Java版のみ】Javaのバージョンに気を付けよう

参加者にアップデートの予定を伝えておこう

サーバーに参加するためには、マイクラとバージョンが合っている必要があります。

何も伝えずにサーバーをアップデートすると、参加できずに困惑するプレイヤーが出てくるかもしれません。

事前にサーバーをアップデートする予定を伝えて、マイクラをバージョンアップしておいてもらうようにお願いしましょう。

【Java版のみ】Javaのバージョンに気を付けよう

Java版のみではあるものの、アップデートに伴って動作に必要なJavaのバージョンが変わる可能性があります。

以下、マイクラとJavaの対応バージョンです。

マイクラのバージョンJavaのバージョン
~1.16.5Java8
1.17/1.17.1Java16
1.18~Java17~Java20

たとえば、1.17.1から1.20.1にマイクラをアップデートするなら、Java16からJava17以上にバージョンアップする必要があります。

マイクラが動作しなくなるので、サーバーをアップデートするときは、Javaのバージョンに気を付けてください。

まとめ

この記事では、マイクラサーバーをアップデートする方法と注意点を解説しました。

最後に、自宅サーバーとVPSで構築したサーバーのアップデートの手順をおさらいします。

自宅サーバーのアップデート手順
  1. サーバーを停止する
  2. バックアップを取得しておく
  3. 新しいサーバープログラムを用意する
  4. 旧サーバープログラムのデータをコピーする
  5. サーバーを起動する
VPSで構築したサーバーのアップデート手順
  1. 「マインクラフトマネージャー」にアクセスする
  2. 「バージョン更新」ボタンを押す

マイクラのサーバー運営のなかで、アップデートの機会は少なくありません。

この記事を参考に、スムーズにサーバーをアップデートできるようになりましょう!

以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

キャンペーン開催中

レンタルサーバーの国内シェアNo.1※サービス「エックスサーバー」が提供する「Xserver for Game」では、2024年4月30日12時まで、利用料金最大60%キャッシュバックキャンペーンを開催中です!

今なら実質月額415円~お得にマイクラサーバーが立ち上げられます!
高性能CPUや高速ストレージなどを備え、サクサク遊べるマルチプレイ環境を構築可能。

なかでも、より快適にマルチプレイを遊べる8GB以上のプランがお得です!

【4月30日まで】利用料金最大60%キャッシュバックキャンペーンはこちら!

ぜひこのお得な機会にマイクラサーバーの立ち上げをご検討ください!

※2023年10月時点、W3Techs 調べ。

マイクラサーバー以外でも使いたい方へ

マイクラ用マルチサーバーだけでなく、アプリやシステム開発、ブログの執筆、サーバー構築など、さまざまな用途に使いたい方は「Xserver VPS」がおすすめ!

今なら月額664円~圧倒的ハイスペックなVPS環境を構築できます!
さらに初期費用は無料です。

【5月7日まで】利用料金最大20%オフキャンペーンはこちら!

ぜひこのお得な機会にマイクラサーバーの立ち上げをご検討ください!

以下の記事では初心者でも簡単にマイクラサーバーを立ち上げられる方法を紹介しています。検討されている方は、ぜひご覧ください。

執筆:ひきこもろん
編集:アサダ

URLをコピーしました!