マイクラのサーバーが重い?原因と軽量化をする方法を解説

「マイクラでマルチプレイをしている途中で、動きがカクカクして快適にプレイできない!」そんな悩みを持つ人も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、マイクラのサーバーがなぜ重くなるのか? その原因と対処法を解説します。

カジワラ

この記事はこんな人におすすめ!

  • サーバーが重くなる原因が分からない人
  • サーバーを軽くする方法が知りたい人
  • 快適にマルチプレイをしたい人

結論、動作が重くなってしまう理由は、サーバーに負荷がかかりすぎているからです。

今まで動作がカクカクして快適にマルチプレイができなかった人は、この記事を見れば解消できるかもしれません。

ぜひ、最後までご覧ください。

サーバーが重い原因はおもに3つ

マイクラのマルチサーバーが重いと思ったら、まず以下の3つを確認してください。

一つずつ原因を探していけば解決法が必ず見つかるので、焦らず細かく確認していきましょう。

1.サーバーのスペック不足

サーバーが重くなる原因の一つとして、「マイクラを実際に遊ぶパソコン」と「サーバーを立てるパソコン」が同じになっているパターン。

この場合、サーバーとして使うパソコンが低スペックだと、かなりの負荷がかかります。

それでも自分でサーバーを立ててプレイしたい人は、サーバー用にもう一台用意するか、高スペックのパソコンを使った方がいいでしょう。

といっても、サーバー用のパソコンを別途用意するのは、予算を考えても難しいですよね。

また、サーバーの構築にはある程度の知識が必要です。

マイクラ初心者でパソコンにあまり詳しくない人は、ゲームに特化したレンタルサーバーを借りたほうが、快適かつ簡単にマルチサーバーを構築できます。

2.サーバーのメモリ容量が足りない

サーバーが重たくなる原因の二つ目として、サーバーのメモリ容量が足りていない可能性があります。

マイクラでマルチプレイをする場合、メモリは最低2GB以上は欲しいところ。

無料サーバーを利用している人の中でも利用者の多い『Aternos』の場合でも、メモリは2GB~になっています。

マイクラで遊んでいるうちにもっと大人数で遊びたくなったり、グラフィック系のプラグインを導入したくなったりしたら、すぐにメモリの容量が足りなくなり動きがカクカクしてきてしまいます。

MODを導入したり、5人〜10人程度でマルチプレイをしたりして遊ぶのであれば、最低でも4GBは欲しいところです。

3.MODやプラグインを入れすぎている

サーバーが重たくなる原因の三つ目は、MODやプラグインを入れすぎていることです。

MODやプラグインを導入していて動作が重くなるのは、サーバーのメモリを消費しているため。

メモリの消費量が多いMODもあるので注意が必要です。

マイクラで遊んでいて動作が重く感じたら、MODやプラグインを必要のないものから減らしていくことをおすすめします。

サーバーが重いときの対処法5選

サーバーが重くなる原因を理解したところで、次はどうすれば解決できるのか。

対処法を5つ紹介します。

簡単にできることから、料金が発生することまでありますが、快適にプレイするために必要なので一つひとつ試してみてください。

1.ゲーム設定を変更する

ゲーム内の設定を少し変えるだけで、動作が軽くなる場合もあります。

まずは、以下の設定を確認してみましょう。

軽量化におすすめの設定
  • グラフィックス
    →「処理優先」にする
  • 描写距離
    →距離を短く(数値を小さく)する
  • スムースライティング
    →光の表示の滑らかさ オフに設定すると軽くなる
  • 最大フレームレート
    →一般的なモニターで設定した場合ビデオ設定で60fpまでに設定する
  • 雲の表示
    →オフに設定すると軽くなる
  • パーティクルの表示
    →「最小」にすると軽くなるが、炎、煙、水滴などのエフェクトがなくなるため「少し」くらいがおすすめ
  • エンティティの影
    →プレイヤーや動物などの影の設定 オフに設定すると軽くなる
  • ミップマップレベル
    →遠い場所の表示の精細さ 数値が小さいほど画像は粗くなるが、動作は軽くなる
  • simulation-distance(統合版の場合は「tick-distance」)
    プレイヤーからどれだけ離れた距離までmob、農作物、植物などを処理するかを指定する設定項目 値を下げると、サーバーが軽くなる

グラフィックス効果のある設定はメモリ容量をたくさん消費するものが多いので、ゲームプレイに影響のないものから効果を少なくしていきましょう。

2.参加者を少なくする

マイクラでは、サーバーの参加者が多いとメモリの消費量が増え、CPUの負荷が大きくなってしまいます。

メモリと参加人数の目安としては、以下を参考にしてみてください。

メモリ容量同時接続できる人数の目安
2GB4人以下
4GB5人~10人
8GB11人~20人
16GB20人以上

メモリの容量に対して適した人数で遊びましょう。

3.軽量化MODを導入する

サーバーに複数のMODを導入した場合や、大人数でプレイする人は、軽量化MODの導入をおすすめします。

軽量化MODの効果は以下のとおりです。

軽量化MODの効果
  • メモリ使用量を軽減する
  • ビデオ設定項目を追加する
  • レンダリング(表示処理)の最適化

軽量化MODごとに特徴が違うので、自分の利用環境にあったものを導入しましょう。

MODサーバーの立て方は以下の記事で解説していますので、参考にしてみてください。

4.メモリを割り当てる(自作サーバーの場合)

こちらの項目は、自分のパソコンをサーバーとしている場合や、自分でサーバーを導入している場合のみの対処法となります。

サーバーのメモリ容量がたくさんあっても、割り当てるメモリ容量が少ないとサーバーは重くなります。

マイクラサーバーを立ててすぐだと初期設定のままになっているので、設定を変更しておきましょう

メモリの割り当て方は、以下の記事をご覧ください。

5.ゲーム用サーバーを借りる

最後におすすめの方法が、ゲーム用サーバーをレンタルすることです。

ゲーム用サーバーの導入をおすすめする理由は以下の3つです。

ゲーム用サーバーがおすすめの理由
  • ハイスペックな環境で、高速で安定したマルチプレイを楽しめる
  • 24時間いつでもアクセスできる
  • サーバー管理やセキュリティの管理が不要

ゲーム用サーバーを借りれば、自宅サーバーでは導入が難しいハイスペックなサーバーが、24時間いつでも管理された状態で利用でき、快適にゲームプレイができます。

月額料金はかかりますが、サーバーの導入費や電気代などのコストを抑えられます。

また、バックアップ機能が搭載されているものもあるので、安心してマイクラを楽しめるでしょう。

おすすめのゲーム用サーバーは『Xserver for Game』

どのサーバーにしようか迷っている人は、当社が提供している「Xserver for Game」をぜひ利用してみてください!

Xserver for Gameをおすすめする理由は、以下の5つです。

Xserver for Gameがおすすめの理由
  • ハイスペックで快適にプレイができる
  • テンプレートですぐにマルチプレイができる
  • マイクラ専用管理ツールも提供している
  • コスパが高く自分にあったプランを選べる
  • Minecraft Forgeが簡単に導入でき、MODも手軽に使える

Xserver for GameのCPUには、80ものベンチマークで世界記録を達成した第3世代「AMD EPYC™」と、全ストレージに高速インターフェース「NVMe(エヌブイエムイー)」を採用。

同価格帯のレンタルサーバーと比較しても、CPU処理性能が約4.8倍早く、圧倒的な処理性能が魅力です。マルチプレイやMODの導入を行っても、快適に遊べます。

また、マルチサーバーのテンプレートとマイクラ専用管理ツールを提供しているため、初心者でも簡単にマルチサーバーの構築が可能です。

Xsever for Gameを使ったマルチサーバーの立て方は、以下の記事を参考にしてみてください。

まとめ

マイクラでサーバーが重くなって動きがカクカクしてしまう原因と対策法を解説してきました。

サーバーが重くなる原因3選
  • サーバーのPCのスペック不足
  • PCのメモリ容量が足りない
  • MODやプラグインを入れすぎている

まずは、サーバーのスペックやメモリが足りているのかを確認してみましょう。

対処法としては以下がおすすめです。

まずはゲーム設定を変更するだけでも効果があるかもしれません。

それでも動作が重たい場合は、参加者を少なくすることや、ゲーム用サーバーを借りることを検討してみてください。

キャンペーン開催中

レンタルサーバーの国内シェアNo.1※サービス「エックスサーバー」が提供する「Xserver for Game」では、2024年6月24日12時まで、利用料金最大半額キャッシュバックキャンペーンを開催中です!

今なら実質月額498円~お得にマイクラサーバーが立ち上げられます!
高性能CPUや高速ストレージなどを備え、サクサク遊べるマルチプレイ環境を構築可能。

なかでも、より快適にマルチプレイを遊べる8GB以上のプランがお得です!

【6月24日まで】利用料金最大半額キャッシュバックキャンペーンはこちら!

ぜひこのお得な機会にマイクラサーバーの立ち上げをご検討ください!

※2024年5月時点、W3Techs 調べ。

マイクラサーバー以外でも使いたい方へ

マイクラ用マルチサーバーだけでなく、アプリやシステム開発、ブログの執筆、サーバー構築など、さまざまな用途に使いたい方は「Xserver VPS」がおすすめ!

今なら月額664円~圧倒的ハイスペックなVPS環境を構築できます!
さらに初期費用は無料です。

【7月1日まで】利用料金最大20%オフキャンペーンはこちら!

ぜひこのお得な機会にマイクラサーバーの立ち上げをご検討ください!

以下の記事では初心者でも簡単にマイクラサーバーを立ち上げられる方法を紹介しています。検討されている方は、ぜひご覧ください。

URLをコピーしました!